Blogブログ

●怖い●ダメージしちゃうとどうなる?パート2

こんにちは!マルチに何でもやれると思っている村田ですwww

今日はカラーでのダメージを教えます!

まずわかりやすく言うと

カラーでももちろんダメージします!

じゃぁ美容室のカラーと家でのカラーどっちがダメージするのか?

 

それは、

 

 

家でのカラーです!

ブログ画像
なんでか???

 

カラーって初めて染めるときは毛先まで黒いので全部塗りますよね?
その時は大きな差はないです。

その毛が伸びてきてプリンになると思うのですが、その時全体カラーするその時が一番家でのカラーと美容室でのカラーの大きな違いがあります!

薬局などで売っているカラーは美容室で言う根元に使うカラーのみです。

美容室で使う毛先用のカラーは販売されていません。

根元用のカラーと毛先用のカラー何が違うのか?

 

根元用=明るくできる・暗い髪を明るくして色入れる・ダメージ大きい・白髪染めの場合しっかり色が入る
毛先用=明るくできない・明るい髪に色入れる用・ダメージ小さい

すなわち、薬局などで売っているカラーは根元用のみなのでそれで毛先まで塗るとダメージしやすくなります。

そして、白髪染めの場合しっかり色が入るのでどんどん暗くなっていってしまうんです

 

セルフで白髪染めしていて毛先が暗くなっている方周りにいませんか?

そして、その方はさらに注意点があります!

 

それは次回お伝えしますね!

関連記事

Instagram

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
エラー: ユーザー bsj_1881 のアカウントに接続できません。